白い歯 歯磨き粉 市販

市販の白い歯にする歯磨き粉!

 

白い歯,歯磨き粉,市販

 

 

市販の白い歯にする大人気の歯磨き粉を厳選しました。

 

人気順にご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

プレミアムブラントゥース

 

白い歯,歯磨き粉,市販

 

>>【プレミアムブラントゥース】

 

 

市販の白い歯にする歯磨き粉、人気第一位は「プレミアムプラントゥース」です。

 

歯を白くするのに歯医者さんでホワイトニングしてもらうと結構な値段を取られてしまいます。

 

それなら、普段使っている歯磨き粉を「プレミアムプラントゥース」に替えるだけで、手軽にホワイトニングできます。

 

世界5カ国で売り上げ第一と大人気の商品です。

 

もちろん、ホワイトニング効果だけではなく、虫歯予防、口臭予防などの効果もしっかりあります。

 

大人気の女性雑誌「JJ」、「Ray」、「ar」、「GLITTER」で紹介された人気の歯磨き粉です。

 

 

>>【プレミアムブラントゥース】

 

 

 

 

 

はははのは

 

白い歯,歯磨き粉,市販

 

>>【はははのは】で白い歯に

 

 

市販の白い歯にする歯磨き粉、人気第二位は「はははのは」です。

 

「はははのは」は、「歯を白くしたい」「きれいな息になりたい」「ツルツルな歯でいたい」「安心安全なものが欲しい」という女性の声をもとに製薬会社と共同開発したホワイトニングジェルです。

 

研磨剤や漂白剤、発泡剤、着色料、合成界面活性剤、パラベンなどを使用していない無添加ハミガキです。

 

見た目がとてもきれいな女性なのに歯が黄ばんでいたらちょっと残念ですよね。

 

「はははのは」は、パパインとソープナッツの成分で歯の汚れを落とし、10種類のオーガニック成分が綺麗な歯を保ちます。

 

 

公式サイト >>【はははのは】で白い歯に

 

 

 

 

 

レディーホワイト

 

白い歯,歯磨き粉,市販

 

>>自宅で簡単にできる歯の薬用ホワイトニング美容ジェル。

タバコを吸う女性の歯の黄ばみ、口臭にも高い効果

 

 

市販の白い歯にする歯磨き粉、第三位は「レディーホワイト」です。

 

レディーホワイトは自宅で簡単にできるホワイトニングジェルです。

 

特に、タバコを吸う女性に人気があります。

 

タバコによるヤニの除去、口臭に効果が高いです。

 

 

公式サイト >>自宅で簡単にできる歯の薬用ホワイトニング美容ジェル。

タバコを吸う女性の歯の黄ばみ、口臭にも高い効果

 

 

 

 

 

薬用オーラパール

 

白い歯,歯磨き粉,市販

 

>>薬用OraPearl

 

 

市販の白い歯にする歯磨き粉、第四位は「薬用オーラパール」です。

 

薬用オーラパールは歯の黄ばみや口臭、歯周病などの悩みを解決するために、成約がいさが8年もかけて開発した歯磨き粉です。

 

日本で初めての美白成分と歯周病予防成分を同時に配合しました。

 

 

公式サイト >>薬用OraPearl

 

 

 

 

 

薬用パールホワイトプロシャイン

 

白い歯,歯磨き粉,市販

 

>>薬用パールホワイトプロ シャイン

 

 

市販の白い歯にする歯磨き粉、第五位は「薬用パールホワイトプロシャイン」です。

 

ホワイトニング、タバコのヤニ防止、虫歯予防、歯周病予防、口臭予防などの効果があり、特に美白効果に優れたホワイトニング専用の歯磨き粉です。

 

 

公式サイトはこちら
>>薬用パールホワイトプロ シャイン

 

 

 

 

 

おすすめはやっぱりこれ!

 

市販の白い歯にする歯磨き粉で今売れている商品を人気順にご紹介してきました。

 

おすすめはやっぱり、第一位の「プレミアムブラントゥース」です。

 

定期便で注文すると、初回のみ6000円オフで、2回目以降は50%オフとお得に購入できます。

 

また、送料も無料で、さらに90日間の返金保証もついていますので、とても安心です。

 

 

公式サイト↓


 

 

 

 

 

ホワイトニング専用歯磨き粉の選び方

 

ホワイトニング効果のある歯磨き粉は自宅で簡単にホワイトニングができる便利なグッズです。

 

しかし、ホワイトニングと言っても明確な基準があるわけではなく、その効果がどれほどのものか疑問に思えるものもあります。

 

なぜかというと、歯を磨けばどんなな磨き粉でもホワイトニング効果が少なからずあり、どれだけ汚れが落ちればホワイトニングの効果があるといえるのか基準を設けるのが難しいからです。

 

実際に、歯の汚れを落とす成分といわれるものが含まれていないものもあります。

 

そこで、ホワイトニング歯磨き粉を選ぶ際のポイントを2つご紹介したいと思います。

 

 

 

成分を確認する

 

当たり前ですが、歯の汚れをしっかり落としてくれる成分が含まれているのか確認しましょう。

 

また、ドラッグストアなどで売られている安価な歯磨き粉もありますが、効果を期待するなら少し高くなってしまいますが、ホワイトニング専用の歯磨き粉をおすすめします。

 

 

主な歯の汚れを落とす成分

 

・ハイドロキシアパタイト(ヒドロキシアパタイト)
・シリカ
・ポリリン酸ナトリウム
・ピロリン酸ナトリウム
・PEG‐8(マクロゴール400)
・PEG‐600(ポリエチレングリコール600)

 

他にも天然成分を含んだものもありますので、しっかり確認するようにしてください。

 

 

 

研磨剤を含まないもの

 

ホワイトニング効果のある歯磨きのの多くは研磨剤が含まれています。

 

研磨剤は汚れを削るようにして落とします。

 

なので、ときには歯を傷めてしまうこともあります。

 

歯を傷つけてしまうとその傷に汚れが入り込んでしまって余計に汚くなってしまいます。

 

そういう小さな傷を歯に付けてしまうんです。

 

確かに、ホワイトニングの効果としてはすぐに期待できるかもしれませんが、それは削っているからです。

 

後のことを考えるとあまり良くありません。

 

できれば、酵素の力で汚れを落とすようなホワイトニング専用歯磨き粉を使うことをお勧めします。

 

 

主な研磨剤(清掃剤)の成分

 

・リン酸水素カルシウム
・リン酸2Ca
・水酸化アルミニウム
・無水ケイ酸
・含水ケイ酸
・炭酸カルシウム
・炭酸Ca
・酸化チタン
・シリカ
・ヒドロキシアパタイト
・ピロリン酸カルシウム
・ピロリン酸2Ca
・マイクロクリスタリンワックス

 

 

 

 

 

歯医者でのホワイトニング

 

歯医者さんでホワイトニングをやってもらうと、保管の適用外なので全額自己負担になってしまいます。

 

金額としては1回5000円〜30000円ほどで、施術方法によって金額が変わってきます。

 

歯医者さんでやるホワイトニングのメリットとしては、ホワイトニングの効果が高いということです。

 

デメリットとしては、歯医者さんに行くこと自体が歯医者が嫌いな人にとってはデメリットですね。

 

それと、費用が高いということです。

 

歯は白くなりますが、それ以降もずっと白いままというわけではありません。

 

当然ですが生活習慣によって、また汚くなってきます。

 

なので、また汚くなってきたら歯医者さんに行ってホワイトニングをやってもらうことになります。

 

一度きれいにしてもらってからどのくらいの期間白い歯を維持できるかは個人の生活習慣によりますので一概には言えません。

 

タバコを吸う人とそうでない人、ワインを飲む人と飲まない人、マメに歯を磨く人とそうでない人では違ってきて当然ですよね。

 

1階5000円〜30000円もするホワイトニングですから、頻繁に行けそうにもありません。

 

 

 

 

 

歯が白いと好印象になる

 

同じ人でも歯の色が違うだけで印象が全く違います。

 

特に女性が笑ったときの白い歯は、歯が素敵なのは当然ですが、その女性自体がとても魅力的に見えますよね。

 

人は第一印象でその人がどういう人なのかを決めてしまいます。

 

歯が汚いわけではなく、黄ばんで見えるというだけで不潔に見えてしまいます。

 

逆に、笑ったときに白くてきれいな歯をしているだけで印象は格段にアップします。

 

 

 

 

 

白い歯にする歯磨き粉とは?

 

白い歯にするホワイトニング専用の歯磨き粉とは、歯の汚れをきれいに落とす歯磨き粉です。

 

歯医者さんで行われている「ホワイトニング」とは少し違います。

 

歯医者さんでのホワイトニングの場合には、薬剤を使用して歯そのものを白くするというものです。

 

芸能人やプロ野球選手なんかでもやたら歯の白い人がいますが、そういう人が行っているのがホワイトニングです。

 

でも、あまり白すぎても不自然であまりいいものではありません。

 

ホワイトニング専用の歯磨き粉は、歯自体を白くしてしまうものではなく、歯の汚れを落として元の歯の色に戻します。

 

歯医者さんで使用される薬剤は一般での使用が禁止されているため、ホワイトニング専用歯磨き粉には歯医者さんで使用されている薬剤のような成分は含まれていません。

 

歯を白くするホワイトニング歯磨き粉は、歯医者さんの「ホワイトニング」のような速効性はありませんが、毎日歯を磨いていくことで少しづつ自然な色の白い歯にしていきます。

 

歯医者さんに行って高いお金を掛けなくても、白い歯を手に入れることはできます。

 

ただ、しっかり効果を感じるためには、タバコやコーヒー、ワインなど歯に汚れが付くものは、なるべく控える必要がありそうです。